Works撮影実績

01work-3バレエ教室S様

静岡のバレエ教室S様からバレエ発表会の写真撮影のご依頼をいただきました。
こちらのご依頼者様からは2度目のご依頼でした。
通常バレエの発表会当日はリハーサル(予行練習)と本番が行われるのですが、今回は発表会本番の写真とリハーサルの合間に生徒様お一人ずつのポーズ写真を撮影するというものでした。

02撮影のポイント

今回の発表会はホールを貸し切り、生徒様のご家族が観客席にいらっしゃる環境での撮影でした。
いくら主催者様にご依頼を受けているとはいえ、観客にとってうろうろしているカメラマンは邪魔な存在でしかありません。
ですので、望遠レンズで観客席後方から撮影し、またシャッター音が観客の耳に聞こえないようにするためにカメラに消音カバーを取り付ける対策も行いました。
良い写真を撮ることも当然ですが、周りの方々に迷惑をかけないことも心掛けております。

03喜ばれていること

発表会の撮影では他のカメラマンとは違う点で喜ばれていることがあります。それはプリント写真ではなくデータをお渡ししていることです。
プリント写真を販売する場合は枚数×金額(相場1000円前後)となり、欲しい写真が多いほど購入する負担は大きくなります。
しかし主催者様にデータをまるごとお渡しする方式であれば、例えば30人の生徒様がいる教室であれば一人1000円~2000円程度の負担で撮影代をペイすることができます。
データであれば色々使言えるので、こんな点も喜ばれています。